×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

海外旅行 ヘアアイロン

海外旅行で使えるヘアアイロンのタイプ

電圧の問題

海外旅行でもヘアアイロンを使いたい。手軽にササっとヘアスタイルをセットできたら・・・
そう思っている人はいませんか?普通のヘアアイロンだと海外では使えません。
これは電圧の問題です。海外と日本ではまず電圧が違います。
日本では大体100Vですよね。海外でも使えるのは
AC100〜240Vの電圧自動切り替えのタイプ。
オートボルテージ、フリーボルテージ、マルチボルテージ、
などと呼んでいるメーカーもあるようです。

プラグ(コンセント)の問題

海外と日本とではプラグの形が違います。日本だと縦長の穴が二つ横に並んでいて、
というのが一般的な形でしょう。でも国(その地域)などによって
この形もいろいろです。A型、B型、C-2型などがあります。
自分が行く国のプラグの形を調べなければいけませんよね。

Areti.jpのヘアアイロン

アレティはシンガポールの海外メーカー。カール・ストレート・2WAY式があります
自動変圧式で海外でも使えます。

  • 30秒で170度のスピーディな立ち上がり
  • 360度回転コードで電源コードが絡まりにくく、コードが邪魔にならない
  • 設定温度は80℃〜プロ仕様の200℃まです
  • 2.8mの長い電源コードでコンセントが離れていても使いやすい。

興味のある人は下のショップサイトをのぞいてみてくださいね。

購入できるショップは

こちら→海外のプロ仕様ヘア&スキンケアメーカー【Areti.jp】


寝癖直しやスタイリングに力を発揮するヘアアイロン。 でも海外旅行先では、電圧の関係で使えなかったりしますよね。 ヘアアイロン、ドライヤー、スキンケアブラシなどのメーカー アルティなら、海外メーカーなので安心。 もちろん日本でも使えます。

リンク集|1234

背中 すべすべヘアアイロン おすすめ ランキング